Black Lipsがニュー・アルバム『Underneath the Rainbow』を来年3月にリリース、The Black KeysのPatrick Carneyが参加

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestShare on TumblrEmail this to someoneBuffer this pagePrint this pageShare on VKShare on RedditFlattr the authorDigg thisShare on LinkedInShare on YummlyShare on StumbleUpon

Black Lipsが2011年にリリースした『Arabia Mountain』に続く3年ぶりのニュー・アルバム『Underneath the Rainbow』を来年3月18日にリリースすることがRolling Stoneの報道で明らかになった。アルバムには全部で12曲が収録される。
アルバムのレコーディングは今年一年かけてニューヨークとナッシュビルで行なわれた。ナッシュビルでのレコーディングにはThe Black KeysのドラマーであるPatrick Carneyが、ニューヨークでのレコーディングにはスタテンアイランド出身のインストゥルメンタル・ファンク・バンドThe Budos BandのTom Brenneckが参加したそうだ。なお、以前のRolling Stoneの記事ではニュー・アルバムにはMastodonのBrent Hindsもギターとスティール・ギターで参加していると報じられていたことをPitchforkが指摘している。
今回のニュー・アルバムについてベーシストのJared Swilleyは「ルーツ・ミュージック」と表現している。発表されているトラックリストは以下のとおり。

 

Black Lips – Underneath the Rainbow

Tracklist:
01. Drive By Buddy
02. Smiling
03. Make You Mine
04. Funny
05. Dorner Party
06. Justice After All
07. Boys in the Wood
08. Waiting
09. Do the Vibrate
10. I Don’t Wanna Go Home
11. Dandelion Dust
12. Dog Years

Underneath the Rainbow
Underneath the Rainbow

posted with amazlet at 14.02.12
Black Lips
Vice Records (2014-03-16)
売り上げランキング: 71,400

 
Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestShare on TumblrEmail this to someoneBuffer this pagePrint this pageShare on VKShare on RedditFlattr the authorDigg thisShare on LinkedInShare on YummlyShare on StumbleUpon