Charlotte GainsbourgがBeckのプロデュースのもと「Hey Joe」をカヴァー

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestShare on TumblrEmail this to someoneBuffer this pagePrint this pageShare on VKShare on RedditFlattr the authorDigg thisShare on LinkedInShare on YummlyShare on StumbleUpon

Charlotte Gainsbourgが60年代からJimi Hendrixを始めとする数多くのアーティストにカヴァーされてきた古典的なロック・ナンバー「Hey Joe」をカヴァーした。現在その音源がPitchfork等で試聴出来る。プロデュースは彼女のアルバム『IRM』や『Stage Whisper』を手がけたBeckが担当している。
この曲カヴァーはデンマークの映画監督Lars von Trierの2部構成の新作映画『Nymphomaniac』のサウンドトラックに提供されたもので、今月16日からBecauseおよびElektraからデジタル版がリリースされる。劇中では後編のエンドクレジットで流れるそうだ。なお、映画にはCharlotteも主演女優の一人として出演している。

 

Stage Whisper: Deluxe Edition
Stage Whisper: Deluxe Edition

posted with amazlet at 13.12.14
Charlotte Gainsbourg
Because (2012-01-30)
売り上げランキング: 226,657

 
Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestShare on TumblrEmail this to someoneBuffer this pagePrint this pageShare on VKShare on RedditFlattr the authorDigg thisShare on LinkedInShare on YummlyShare on StumbleUpon