Pussy Riotのメンバー二人が釈放へ

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestShare on TumblrEmail this to someoneBuffer this pagePrint this pageShare on VKShare on RedditFlattr the authorDigg thisShare on LinkedInShare on YummlyShare on StumbleUpon

ロシア・モスクワの大聖堂内でプーチン大統領の政権を批判する歌を演奏したことにより、2012年3月に”宗教的嫌悪からフーリガン行為を行った”として逮捕されたPussy Riotのメンバー2人、Nadezhda TolokonnikovaとMaria Alyokhinaが間もなく釈放されることが明らかになった。これはロシアで新たに可決した恩赦法案で恩赦の対象と定義された”暴力行為を犯していない幼い子どもを持つ女性”に彼女達が当てはまったことによるものだ。今回の事件をうけてこれまでに世界各国のミュージシャン達が彼女たちの早期解放を訴えていた。(via Pitchfork)

なお、当初はメンバー3人が逮捕されていたが、そのうちの1人Yekaterina Samutsevichは今年10月に釈放されていた。Yekaterinaが釈放された理由は『警備が彼女がギターを弾く前に大聖堂から追い出していた』からだそうだ。

Pussy Riot: Punk Prayer [DVD] [Import]
New Video Group (2014-02-11)

 
Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestShare on TumblrEmail this to someoneBuffer this pagePrint this pageShare on VKShare on RedditFlattr the authorDigg thisShare on LinkedInShare on YummlyShare on StumbleUpon