Earl SweatshirtやKing Krule、Warpaint、Jagwar Maのメンバー達がオーストラリアのJontiのスタジオでレコーディング・セッションを実施

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestShare on TumblrEmail this to someoneBuffer this pagePrint this pageShare on VKShare on RedditFlattr the authorDigg thisShare on LinkedInShare on YummlyShare on StumbleUpon

今週オーストラリア各地で開催されているツアー・フェスティバルLaneway Festivalに出演しているアーティスト達が、そのツアーの最中にレコーディング・セッションを行ったことが明らかになった。
このセッションに参加したのはEarl SweatshirtKing Krule、そしてWarpaintのTheresa WaymanとStella Mozgawa、Jagwar MaのJono Ma。
Earl SweatshirtとKing Kruleは音源は未発表だが既に以前コラボしており、Stella MozgawaはJagwar Maのデビュー・アルバム『Howlin』に参加、Jono MaもWarpaintのニュー・アルバム『Warpaint』に参加している。
今回のセッションが行なわれたのはシドニー出身のプロデューサーJontiことJonti Danilewitzのスタジオ。そのセッションは夜通しで行なわれ、結局12時間に及んだそうだ。なお、今回レコーディングされた音源が公開されるのかはまだ発表されていない。(via Pitchfork, CoS)


 
Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestShare on TumblrEmail this to someoneBuffer this pagePrint this pageShare on VKShare on RedditFlattr the authorDigg thisShare on LinkedInShare on YummlyShare on StumbleUpon