Tamas Wellsがニュー・アルバム『On the Volatility of the Mind』を3月にリリース

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestShare on TumblrEmail this to someoneBuffer this pagePrint this pageShare on VKShare on RedditFlattr the authorDigg thisShare on LinkedInShare on YummlyShare on StumbleUpon

オーストラリア出身のシンガー・ソングライターTamas Wellsがニュー・アルバム『On the Volatility of the Mind』を3月13日にリリースする。アルバムのリリースは2010年に発表した『Thirty People Away』以来約3年半ぶり。彼が6年を過ごしたミャンマーから祖国オーストラリアに戻ってから、初めて制作したアルバムだ。
本作で彼は自身のサウンドを構成する上で欠かせないアコースティック・ギターとピアノを敢えて封印し、エレクトリック・ギターとキーボードを中心にしながら、ドラムマシーンや口笛等も導入し、楽曲を瑞瑞しくポップに仕上げた。だが歌は「本当に悲しい歌こそ明るく歌う必要がある」という言葉を体現するように、とても内省的で繊細に紡がれている。
なお、2007年以来4度の来日ツアーを行っている彼だが、FaceBookページによるとこのアルバムのリリースに併せて春にも再び来日する予定だそうだ。
 

Update: オープニング・トラック「A Riddle」が公開(3/8)

Tamas Wells – On the Volatility of the Mind

Tracklist:
01. A Riddle
02. Never Going to Read Your Mind
03. I Don’t Know Why She Burned up All Those Greylead Drawings
04. Benedict Island Part One
05. A Snake Bite at the Quarry
06. Bandages on the Lawn
07. Benedict Island Part Two
08. The Treason at Henderson’s Pier
09. A Servant of the Crown
10. An Appendix
11. I Left That Ring on Draper Street

レーベル:Lirico
品番:LIIP-1518
価格:2,200円+税
発売日:2014年3月13日(木)
バーコード:4532813235189
ジャンル:ロック
発売・販売元:株式会社インパートメント
*国内盤のみ解説・歌詞対訳つき

more info: http://www.inpartmaint.com/#/post-7970

On the Volatility of the Mind
On the Volatility of the Mind

posted with amazlet at 14.02.10
Tamas Wells
Lirico (2014-03-13)
売り上げランキング: 56,164

 
Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestShare on TumblrEmail this to someoneBuffer this pagePrint this pageShare on VKShare on RedditFlattr the authorDigg thisShare on LinkedInShare on YummlyShare on StumbleUpon