Hauschkaのニューアルバム『Abandoned City』から「Agdam」が公開

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestShare on TumblrEmail this to someoneBuffer this pagePrint this pageShare on VKShare on RedditFlattr the authorDigg thisShare on LinkedInShare on YummlyShare on StumbleUpon

来月リリースされるHauschkaのニュー・アルバム『Abandoned City』から新たに「Agdam」が公開された。
『Abandoned City』の収録曲はアルバム・タイトルが示すように、実在する”捨てられた街”の名がそれぞれ付けられている。Agdamはアゼルバイジャン共和国の西南部にある町でナゴルノ・カラバフ戦争の際に前線となり、結果廃墟となった。なお、収録曲のタイトルに使われている廃墟はこちらの記事でGoggleマップを利用して纏めている。

本作の国内盤の詳細はこちらの記事へ。

Hauschka – Abandoned City

Tracklist:
[Disc 1]
01. Elizabeth Bay
02. Pripyat
03. Thames Town
04. Who Lived Here
05. Agdam
06. Sanzhi Pod City
07. Craco
08. Bakersville
09. Stromness
10. El Hotel del Salto *

[Disc 2] (日本盤、ヨーロッパ初回限定製造スペシャル・エディション盤のみの追加収録)
01. i am walking
02. from house to house
03. to an empty mall
04. can you dance for me
05. into the dawn
06. they made us leave
07. hope they come back
08. my family lived here
09. in happysadness
10. where am i when i’m old

HAUSCHKA
wind bell (2014-03-18)
売り上げランキング: 19,953

 
Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestShare on TumblrEmail this to someoneBuffer this pagePrint this pageShare on VKShare on RedditFlattr the authorDigg thisShare on LinkedInShare on YummlyShare on StumbleUpon