Jónsi & Alexが映画『The Wilderness of James』のサウンドトラックを担当

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestShare on TumblrEmail this to someoneBuffer this pagePrint this pageShare on VKShare on RedditFlattr the authorDigg thisShare on LinkedInShare on YummlyShare on StumbleUpon

Sigur RósのフロントマンJónsiとSigur RósやJónsiのソロ活動にも関わり、プライベートでのパートナーでもあるAlex SomersによるユニットJónsi & Alexが、映画『The Wilderness of James』のサウンドトラックを担当することが明らかになった。

映画『The Wilderness of James』はMichael James Johnsonが監督・脚本した父親の不在に悩む少年の成長を描いたドラマ作品。Kodi Smit-McPheeやVirginia Madsen、Isabelle Fuhrman、Evan Ross、Danny DeVito等が出演しており、撮影はポートランドで行なわれた。
なお、サウンドトラックの内容は彼らが2009年にリリースしたデビュー・アルバム『Riceboy Sleeps』を始めとするこれまでの音源に近い作風に仕上がっているそうだ。(via Exclaim.ca)

Riceboy Sleeps
Riceboy Sleeps (mp3)

posted with amazlet at 14.03.08
Parlophone UK (2009-07-20)
売り上げランキング: 13,968
Riceboy Sleeps (Dig)
Riceboy Sleeps (Dig)

posted with amazlet at 14.03.08
Jonsi & Alex
Xl Recordings (2009-07-21)
売り上げランキング: 130,868

 
Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestShare on TumblrEmail this to someoneBuffer this pagePrint this pageShare on VKShare on RedditFlattr the authorDigg thisShare on LinkedInShare on YummlyShare on StumbleUpon