Jay Electronicaが新曲「Better In Tune With The Infinite」を公開

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestShare on TumblrEmail this to someoneBuffer this pagePrint this pageShare on VKShare on RedditFlattr the authorDigg thisShare on LinkedInShare on YummlyShare on StumbleUpon

Jay Electronicaが女性シンガーLatonya Givensをフィーチャーした新曲「Better In Tune With The Infinite」をSoundCloudで公開した。この曲のトラックに使用されているのは坂本龍一が1995年に発表したアルバム『Smoochy』に収録されている「美貌の青空」。同曲はAlejandro González Iñárritu監督の映画『Babel』にも使用された。

Jay Electronicaは2012年7月に今現在もリリースされていないデビュー・アルバム『Act II: Patents Of Nobility』のトラックリストを公開したが、その中に今回公開された「Better In Tune With The Infinite」も含まれていた。今後の予定等は明らかにされていないが、恐らく近いうちにアルバムに関する情報が出てくるのではないかと思われる。(via FACT Magazine)


 
Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestShare on TumblrEmail this to someoneBuffer this pagePrint this pageShare on VKShare on RedditFlattr the authorDigg thisShare on LinkedInShare on YummlyShare on StumbleUpon