ベルリンのアンビエント/ポスト・クラシカル系レーベルSonic Piecesのジャパン・ツアーが4月に開催、Otto A Totland、Erik K Skodvin、Rauelssonが来日

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestShare on TumblrEmail this to someoneBuffer this pagePrint this pageShare on VKShare on RedditFlattr the authorDigg thisShare on LinkedInShare on YummlyShare on StumbleUpon

HauschkaやNils Frahm、Dustin O’Halloran等の作品をリリースするベルリンのアンビエント/ポストクラシカル系のレコード・レーベルSonic Piecesのショーケース・ライブが4月に開催される。
今回のツアーでは、レーベルを代表するアーティストであるDeaf CenterのメンバーOtto A TotlandErik K Skodvin、そして2012年にMayMayのメンバーとして来日ツアーを開催したスペイン人シンガー・ソングライターRauelssonが来日する。また、いくつかの都市ではレーベルのオーナーMonique RecknagelによるCDジャケット製作のワーク・ショップも予定されている。
イベントの詳細は以下の通り。(以下プレスリリースから引用)

 

Sonic Pieces Japan Tour 2014

4/18 (金) 金沢 (live & workshop)
@ オヨヨ書林 せせらぎ通り店
open/start 19:00/ 19:30
adv./door 2,500 / 3,000yen
live: Otto A Totland
Erik K Skodvin
Rauelsson

4/19 (土) 新潟(live)
@ 器 (新潟市中央区営所通1-329)
open 17:30 / start 18:00
adv. 2,500 / door 3,000yen / 新潟県外2000円 / 18才以下無料
live: Otto A Totland
Erik K Skodvin
Rauelsson
aus
TAGUCHI, Masayuki
DJ Jacob

4/20 (日) 奈良(live + workshop)
@ 日+月+星
open/start 18:30/ 19:00
adv./door 2,500 / 3,000yen
Live: Otto A Totland
Rauelsson

4/21 (月) 岡山(workshop)
@ pieni..
workshop by Monique Recknagel
start 19:00 –
adv. 2,500yen

4/22 (火) 岡山(live)
@ 城下公会堂
open/start 19:00 / 20:00
adv. 3,000 / door 3,500yen(ドリンク代別途)
live: Otto A Totland
Erik K Skodvin
Rauelsson

4/23(水)富山(live)
@ nowhere
open/start 19:00/20:00
adv./door 2,500 / 3,000yen (1drink付き)
live: Otto A Totland
Erik K Skodvin
Rauelsson and more

4/26 (土) 東京(live + workshop)
@ 根津教会(文京区根津1-19)
open: 16:30 / start 17:00
adv.3,000yen / door 3,500yen(27日との通し券4,500円)
live: Otto A Totland
Erik K Skodvin
Rauelsson
F.S.Blumm
Springintgut
Shop: Linus Records

4/27(日)東京(live)
@ 北とぴあ プラネタリムホール(北区王子1-11-1)
open/start 13:30/14:00
adv./door 2,500 / 3,000yen(26日との通し券 4,500yen)
live: Deaf Center
IKEBANA

4/28 (月) 神戸(live)
@ 旧グッゲンハイム邸
open 19:30 / start 20:00
adv.: 2,500 / door: 2,500yen
live: Deaf Center
カシオトーンズ

■ Sonic Pieces Japan Tour 2014

ベルリンの壁崩壊25周年、そしてここ東京とベルリンが姉妹都市として提携し、10周年となる2014年。 flauでは今春HauschkaやNils Frahm、Dustin O’Halloranなどのリリースで知られるベルリンのレコードレーベルSonic Piecesを迎えたショーケースを開催します。自動化・量産化が進む現代において、CDパッケージを全てハンドメイドで仕上げ、ローカル経済への貢献も含めた確固たる意志と独特の美意識で、アーティスト/リスナー問わず高い評価を集めるSonic Pieces。
本ツアーでは、レーベルの代表的なアーティストDeaf Centerのメンバーの二人であるOtto A Totland、Erik K Skodvin、MayMayでの来日も記憶に新しいRauelssonが来日します。
また、いくつかの都市ではSonic PiecesのオーナーMonique RecknagelによるCDジャケット製作のワークショップも予定しています。ここ日本でのみ製作予定のflau x sonic piecesのスペシャル・コンピレーションと、ユニークなパッケージ製作を体験できる貴重な機会となりますので、皆様お誘い合わせの上、ぜひご参加下さい。

チケット予約&イベント詳細:
http://flau.jp/events/sonicpieces2014.html


 
Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestShare on TumblrEmail this to someoneBuffer this pagePrint this pageShare on VKShare on RedditFlattr the authorDigg thisShare on LinkedInShare on YummlyShare on StumbleUpon