Tim HeckerとKode9、Ben Frostが香水のサウンドトラックを制作

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestShare on TumblrEmail this to someoneBuffer this pagePrint this pageShare on VKShare on RedditFlattr the authorDigg thisShare on LinkedInShare on YummlyShare on StumbleUpon

ポーランド・クラクフを拠点とするUnsound Festivalが、前衛的な調香師と3人のエレクトロニック·ミュージシャンのコラボ・プロジェクト『Ephemera』を発表。
このプロジェクトに参加するミュージシャンは、Tim HeckerKode9Ben Frostの3人。彼らはベルリンの調香師Geza Schoenが手がける『Drone』、『Bass』、『Noise』という香水の為のサウンドトラックをそれぞれ制作する。この『Ephemera』は音と香り、そして視覚的な要素を組み合わせたプロジェクトなのだそうだ。
今月末には、ニューヨークで開催されるUnsound Festivalのインスタレーションでこの香水と音楽が披露される予定で、その後は別の都市に移動する。このインスタレーションにはOptigramのManuel Sepulvedaと、映像作家Marcel Weberによるヴィジュアル・コンポーネントも含まれる。
なお、今回制作された3種類の香水は実際に身に付けることが可能なコレクションも今年後半にリリースされる予定だそうだ。(via FACT Magazine)


 
Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestShare on TumblrEmail this to someoneBuffer this pagePrint this pageShare on VKShare on RedditFlattr the authorDigg thisShare on LinkedInShare on YummlyShare on StumbleUpon