The WalkmenのHamilton Leithauserのソロ・アルバム『Black Hours』から「11 O’Clock Friday Night」のMVが公開

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestShare on TumblrEmail this to someoneBuffer this pagePrint this pageShare on VKShare on RedditFlattr the authorDigg thisShare on LinkedInShare on YummlyShare on StumbleUpon

現在活動休止中のThe Walkmenでフロントマンを務めていたHamilton Leithauserが、新曲「11 O’Clock Friday Night」のMVを公開した。ディレクターはThe WalkmenのギタリストPaul Maroonが務めている。
この曲は彼が6月(当初予定の5月から延期)にRibbon Musicからリリースするソロ・アルバム『Black Hours』の収録曲で、Dirty ProjectorsのAmber Coffmanがゲスト・ヴォーカルで参加している。アルバムには彼女の他に、The Shinsのメンバーでありソロとしても活躍するRichard Swiftや、Paul Maroon、Fleet FoxesのMorgan Henderson、そしてHamilton LeithauserがThe Walkmen以前に取り組んでいたバンドThe RecoysのHugh McIntoshが参加している。
なお、アルバムからは先日「Alexandra」のMVが公開されている。(via CoS)

Black Hours
Black Hours

posted with amazlet at 14.04.04
Hamilton Leithauser
Hostess Entertainment (2014-05-06)
売り上げランキング: 16,777

 
Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestShare on TumblrEmail this to someoneBuffer this pagePrint this pageShare on VKShare on RedditFlattr the authorDigg thisShare on LinkedInShare on YummlyShare on StumbleUpon