Four TetがPercussions名義での新曲「Blatant Water Cannon」と「Ascii Bot」を公開

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestShare on TumblrEmail this to someoneBuffer this pagePrint this pageShare on VKShare on RedditFlattr the authorDigg thisShare on LinkedInShare on YummlyShare on StumbleUpon

Four Tetが主宰するレーベルText Recordsが4月28日に3作品を同時リリースする。今回リリースされるのは経歴の良くわからないミステリアスなアーティストTaravalによるEP『Streetways』と、Four Tetの別名義であるPercussionsのシングル『KHLHI/Sext』、『Ascii Bot/Blatant Water Cannon』の3枚。これらの作品はいずれもLP又はデジタルでリリースされる。なお、今回のリリースではNeil Young考案の高音質ミュージック・プレイヤーPonoの為にマスタリングした特別ヴァージョンも用意しているそうだ。
下記プレイヤーからはPercussionsの「Blatant Water Cannon」とTaravalの『Streetways』のプレビューが試聴出来る。(via FACT Magazine)

Update: 「Ascii Bot」の試聴が新たに公開。(21:02)


 
Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestShare on TumblrEmail this to someoneBuffer this pagePrint this pageShare on VKShare on RedditFlattr the authorDigg thisShare on LinkedInShare on YummlyShare on StumbleUpon