Kevin DrewがLou Reedの「What’s Good」をカヴァー

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestShare on TumblrEmail this to someoneBuffer this pagePrint this pageShare on VKShare on RedditFlattr the authorDigg thisShare on LinkedInShare on YummlyShare on StumbleUpon

Broken Social Sceneのフロントマンであり、約6年半ぶりのソロ・アルバム『Darlings』を先日リリースしたKevin Drewが、昨年10月に亡くなったLou Reedの1992年のシングル「What’s Good」をカヴァーした。現在下記プレイヤーからその映像が視聴できる。
このカヴァーはカナダのラジオ局CBCの企画したトリビュート・スタジオ・コンサートの中で披露された。コンサートにはKevin Drewの他にThe Barenaked LadiesのKevin Hearns、The ArchiesのAndy Kimが参加した。(via CoS)


 
Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestShare on TumblrEmail this to someoneBuffer this pagePrint this pageShare on VKShare on RedditFlattr the authorDigg thisShare on LinkedInShare on YummlyShare on StumbleUpon