Hundred Watersのニュー・アルバム『The Moon Rang Like A Bell』のフル試聴が公開

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestShare on TumblrEmail this to someoneBuffer this pagePrint this pageShare on VKShare on RedditFlattr the authorDigg thisShare on LinkedInShare on YummlyShare on StumbleUpon

5月21日に日本先行リリースされるHundred Watersのニュー・アルバム『The Moon Rang Like A Bell』の全曲フル試聴がNPRで期間限定で公開された。

Hundred Watersはフロリダ州ゲンスヴィル出身のインディ・ポップバンド。ヴォーカルのNicole Miglisの美しく神秘的な歌声と、múm等の北欧のエレクトロニカ・アーティストやアシッド・フォークを通過した実験的で叙情的なサウンド・アプローチが持ち味のバンドだ。
彼らにとって本作『The Moon Rang Like A Bell』は、2012年にリリースしたセルフ・タイトルのデビュー・アルバム『Hundred Waters』以来約2年ぶりのオリジナル・アルバム。海外では前作同様にSkrillex主宰のレーベルOWSLAからリリースされる。

Hundred Waters – The Moon Rang Like a Bell

Tracklist:
01. Show Me Love
02. Murmurs
03. Cavity
04. Out Alee
05. Innocent
06. Broken Blue
07. Chambers (Passing Train)
08. Down From the Rafters
09. [Animal]
10. Seven White Horses
11. XTalk
12. No Sound

The Moon Rang Like A Bell [帯解説・歌詞対訳 / ボーナストラック1曲収録 / 国内盤] (TRCP161)
Hundred Waters ハンドレッド・ウォーターズ
OWSLA/ TRAFFIC (2014-05-21)
売り上げランキング: 9,130

 
Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestShare on TumblrEmail this to someoneBuffer this pagePrint this pageShare on VKShare on RedditFlattr the authorDigg thisShare on LinkedInShare on YummlyShare on StumbleUpon