アイスランドのシューゲイザー・バンドOyamaが日本デビュー・ミニ・アルバム『I Wanna』を7月にリリース

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestShare on TumblrEmail this to someoneBuffer this pagePrint this pageShare on VKShare on RedditFlattr the authorDigg thisShare on LinkedInShare on YummlyShare on StumbleUpon

アイスランド出身のシューゲイザー・バンドOyamaが、日本デビュー・ミニ・アルバム『I Wanna』を7月23日にリリースする。
Oyamaは2012年にRúnar、Kári、Júlía、Úlfur、Bergurの5人により結成されたバンドで、My Bloody ValentineやSonic Youthからの影響を感じさせるノイジーかつ綺羅びやかな轟音と、浮遊感のあるスウィートなメロディが持ち味のバンドだ。既に活動開始から間もない2012年、翌2013年にはアイスランドを代表する音楽フェスティバルIceland Airwavesにも出演を果たしている。
今回日本デビュー・ミニ・アルバムとしてリリースされる本作『I Wanna』は、元々ライヴ会場やbandcamp限定で販売されていた作品で、日本盤にはオリジナル・トラック6曲に加えて、2曲のリミックスがボーナス・トラックとして追加収録される。
下記プレイヤーからはIceland Airwaves 2013での本作のリード・トラック「Everything Some of the Time」のライヴ映像や、オープニング・トラック「Sleep」、「Shade」がそれぞれ試聴できる。

Oyama – I Wanna

Tracklist:
1. Sleep
2. Shade
3. Wasted (Dinosaur)
4. Everything Some of The Time
5. Sometimes
6. The Garden
7. Everything Some of The Time (Bypass remix) ※bonus track
8. Sleep (Lord Pusswhip remix) ※bonus track

リリース日:2014年7月23日
解説・対訳・ライナーノーツ(黒田隆憲氏)付
TECI-12699/価格:\1,200+税
ボーナス・トラック2曲収録


 
Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestShare on TumblrEmail this to someoneBuffer this pagePrint this pageShare on VKShare on RedditFlattr the authorDigg thisShare on LinkedInShare on YummlyShare on StumbleUpon