Jack WhiteがプロデュースしたNeil Youngの新作カヴァー・アルバム『A Letter Home』のフル試聴が公開

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestShare on TumblrEmail this to someoneBuffer this pagePrint this pageShare on VKShare on RedditFlattr the authorDigg thisShare on LinkedInShare on YummlyShare on StumbleUpon

Neil Youngが今月リリースするカヴァー・アルバム『A Letter Home』の全曲フル試聴がAmazon.comで今月26日(現地時間)までの期間限定で公開された。
本作は彼自身に多大な影響を与えたという楽曲のカヴァーを収めた作品で、レコーディングはナッシュビルにあるJack White主宰のThird Man Recordsのスタジオでおこなわれた。そのレコーディングには1947年製のVoice-o-Graphというレコーディング・ブースが使用されたこともあって、埃にまみれた古いレコードを聴いているようローファイなサウンドに仕上がっている。(via The 405)

下記プレイヤーからは先日NeilとJackがテレビ番組The Tonight Show Starring Jimmy Fallonに出演した際の映像が視聴できる。この番組に彼らは前述のレコーディング・ブースを持込み、実際にレコーディングをおこなった。

ア・レター・ホーム
ア・レター・ホーム

posted with amazlet at 14.05.13
ニール・ヤング
ワーナーミュージック・ジャパン (2014-06-25)
売り上げランキング: 5,001

 
Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestShare on TumblrEmail this to someoneBuffer this pagePrint this pageShare on VKShare on RedditFlattr the authorDigg thisShare on LinkedInShare on YummlyShare on StumbleUpon