Death From Above 1979が10年ぶりのアルバム『The Physical World』を9月にリリース

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestShare on TumblrEmail this to someoneBuffer this pagePrint this pageShare on VKShare on RedditFlattr the authorDigg thisShare on LinkedInShare on YummlyShare on StumbleUpon

2011年に再結成を果たしたDeath From Above 1979が、2004年にリリースした『You’re a Woman, I’m a Machine』に続く10年ぶりのオリジナル・アルバム『The Physical World』をアメリカで9月9日にLast Gang RecordsからリリースすることがNMEの最新インタビューで明らかになった。本作のプロデュースは、OasisやNine Inch Nailsの作品に関わるDave Sardyが担当した。
完全なトラックリストはまだだが「Right On」や、「Virgins」、「Cheap Talk」といったタイトルの楽曲が収録される。ちなみに彼らはアルバムの収録曲のうちの1曲を”Springsteen meets Sonic Youth”という言葉で表現している。(via Pitchfork)


 
Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestShare on TumblrEmail this to someoneBuffer this pagePrint this pageShare on VKShare on RedditFlattr the authorDigg thisShare on LinkedInShare on YummlyShare on StumbleUpon